大人も泣けるアニメ映画

心がもやもやして、泣いてスッキリしたい時ってありますよね。

そんな時におすすめの映画があります!

「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲」

あらすじは、春日部に20世紀博が完成してから大人達は「懐かしい」に夢中になります。

子供達をほったらかして、子供心を取り戻して遊び続ける大人達に、子供達はそんなに懐かしいのっていいのかな?と疑問を持ちます。

20世紀博を運営するイエスタディ・ワンスモアのボス、ケンのは世界をあの頃の素晴らしい時代に戻すことを計画していました。

昭和の暖かさはもう今の時代にはない、物が溢れ人間は腐ってしまった……。

大人達は懐かしい過去を生きることになり、子供達もまた懐かしい世界に馴染むように再教育すると言い放つケン。

そんな時、未来を取り戻すためにしんちゃん達が立ち上がります。

この映画、大人に是非見て貰いたいです!

子供の頃の懐かしい気持ちも楽しみつつ、子供の頃に描いていた未来、大人になった今忘れてしまっているもの、いろんなことに気づかされ、気づいたら涙がこぼれています。

大人になったから見えるもの、子供の頃に見えていたもの。大人になりたいしんちゃんの姿にあなたは何を感じますか?